敏感肌の原因と改善策は・・・

犬のホテルがいい > 美容 > 敏感肌の原因と改善策は・・・

敏感肌の原因と改善策は・・・

人の肌タイプというのは、人それぞれによって異なり、肌がカサカサしたり、つっぱったりする乾燥肌、ちょっとした刺激でダメージを受けてしまう敏感肌、皮脂の分泌が必要以上に盛んな脂性肌、顔の部位によって皮脂量の差がある混合肌などの4つに分けられます。
この4つのタイプの中でも、多くの女性が困っているのが敏感肌ではないでしょうか。
敏感肌は、バリヤ機能が低下して刺激に弱くなっている状態ですので、衣類や髪の毛などが、ちょっと触れただけでもピリッとしたり、化粧水を付けると痒みや赤みがでるなどしてしまいます。
そんな敏感肌の大きな原因は、保湿成分のセラミドの不足から乾燥肌になり、バリヤ機能が低下することですが、皮脂分泌のバランスが崩れているということも挙げられます。
健康的で正常な肌は、皮脂分泌のバランスが整えられて肌の表面をカバーしていますが、敏感肌は、そのバランスが崩れているという状態です。
それによって肌の状態が悪くなって水分が不足し、外部からの刺激にも弱くなり、さらには、ニキビやくすみなどの肌トラブルを引き起こしやすくなっています。
その要因はいくつかありますが、まずは、生活習慣の乱れが挙げられます。
例えば、睡眠と食生活です。
美肌のためには、最低でも毎日6時間の睡眠時間を確保し、栄養バランスのよい食事を規則正しく摂ることが必要です。
しかし、現代人の多くは、時間に追われて忙しい日々を過ごしているので、どうしても睡眠時間が不足したり、食生活が乱れたりしてしまいます。
それによってホルモンバランスが崩れたり、免疫力が低下し、肌に必要な栄養素も不足するなどして、肌状態がどんどん悪化してしまいます。
敏感肌を改善するには、不足した保湿成分のセラミドを補うなどのスキンケアが大切ですが、規則正しい生活習慣を送り、健康的な体を保つことも必要です。
健康的な体が保たれていなければ、美肌は育たないというわけです。
今までの生活習慣を見直してみましょう。